ラブサーチで出会うための3つの攻略法

ラブサーチで出会いたいなら、プロフィールも登録する必要があります。

 

その際の写真は実写が望ましいですし、相手にメールを送る時間帯も工夫してみると良いでしょう。

 

その他にも、ラブサーチには頻度に関する注意点があるのです。

 

今回は、ラブサーチを利用してみようと思っている男性のために、このサイトの攻略法をまとめてみました。

プロフィールの写真とメッセージ送信の時間帯の注意点

出会い系サイトの攻略法の1つに、プロフィールの充実度があります。

 

やはり写真やコメントなどは充実させる方が良いのですが、それはラブサーチも同様です。女性の興味を惹くプロフィールは心がけるべきです。

 

ところでラブサーチは、プロフィールの写真は少々独特なのです。この出会い系サイトの場合、登録する写真は実写でなくても構いません。似顔絵で登録する事もできるので、やや特殊な出会い系と言えます。人によっては、自分の顔画像をアップするのに抵抗があるので、似顔絵を検討している事もあります。

 

しかしラブサーチでアップする画像は、似顔絵にすべきではありません。

 

あくまでも、自分の実際の顔画像にすべきです。女性によっては、実際の顔画像をアップしているかどうかを基準に、男性のプロフィールを選んでいる事もあります。女性に対する印象を考慮すると、やはり実際の画像にする方が良いでしょう。

 

またラブサーチで魅力的な女性を見つけた時には、メッセージを送信する事はできます。ただ送信するにしても、時間帯も意識する方が良いでしょう。

 

というのもラブサーチの場合は、20時頃に送信すると返事が来る確率が比較的高いのです。せっかく送るメッセージを無駄にしないためにも、なるべく夜の時間帯に送信してみると良いでしょう。

 

もちろんメッセージは、女性が興味を抱く内容にすべきです。相手のプロフィールは確認して、女性主体のメッセージを送るよう心がけましょう。

数ヶ月ほど続けてみるべき

ところでラブサーチには、検索機能もあります。女性側としても男性を検索していますが、せっかく顔画像をアップしてプロフィールを作るなら、できるだけ多くの女性に見てもらいたいでしょう。

 

しかしプロフィールが目立たないと、なかなか見てもらえません。

 

できるだけ見てほしいなら、ラブサーチの場合はログイン頻度を意識すべきです。

 

というのもラブサーチの場合は、検索結果に表示される順番はログイン順になります。つい最近ログインしていた人物は、検索結果で上位に表示されやすくなる訳です。その分、プロフィールが目立つようになります。

 

つまりラブサーチで頻繁にログインしていれば、その分多くの女性に自分のプロフィールを見てもらいやすくなるのです。可能な限り多くログインするよう心がけましょう。

 

またラブサーチで出会うためには、あまり急ぐべきではありません。他社の出会い系サイトも同じですが、早く出会いたいと思ってしまいますと、良い結果に結びつきづらいです。焦ってしまうのは禁物です。

 

ラブサーチで女性と出会うのにかかる日数は、だいたい2ヶ月か3ヶ月目安と言われています。登録してから2週間程度で出会える訳ではありません。上述のログイン頻度を心がけつつ、長い目で見て続けるようにすれば、ラブサーチで出会いやすくなります。

 

継続は力なりと言われますが、実際その通りなのです。最初の内はなかなか会えないかもしれませんが、長い目で見て続けてみましょう

まとめ

結局は、ラブサーチの攻略法は3つあります。

 

写真を含めて自分のプロフィールは充実させ、頻繁にログインするよう心がけて、しばらく続けるべきです。特に3点目は大切です。数ヶ月ぐらい続けてみれば、比較的会いやすいサイトですし、継続してみましょう。

【ハッピーメール】
ハッピーメール
出会い系を始めるならハッピーメール! 出会い系サイトアンケートでも1位獲得!新規無料会員登録でお試しポイント1000円分がもらえる!
【PCMAX】 【ワクワクメール】
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX ワクワクメール
初心者でも使いやすくおすすめです!無料会員登録でお試しポイント1000円分がもらえる! マッチング実績1000万人突破!当サイト限定特典!ここから登録すると無料ポイント+50sプレゼント