FX専業

GMOクリックのFXネオの使い方365FXとの違いやロスカット手数料を無料にする方法

GMOクリック証券が運営するFXネオとくりっく365はどう違うのか気になります。同じ会社が運営しているからサービスはどのくらい違うのか詳しく見ていきます!

またFXネオではロスカットに手数料がかかるのですが、このロスカット手数料を無料する方法があります。FXネオが初心者に使いやすいのか口座開設するメリットはあるのか?見ていきましょう!

FXネオのデメリットはある?

GMOクリック証券が運営するFXネオの口コミを見ると「ツールが使いやすい」というコメントが多くあります。使いやすいツールは魅力的ですが、逆にデメリットも気になります。

取引単位は1万通貨

始めは少額で始めたい!そんな人にとって1万通貨からの取引は少しハードルが上がります。FX業者にっては1通貨単位から注文できるオアンダジャパン1000通貨から注文できるみんなのFXの方が良いかもしれません。

ロスカットに手数料がかかる

FXトレーダーにとって一番起こってほしくないことがロスカットです。ロスカットとは急激な為替変動など、自分の予想とは逆のレートの動きで証拠金維持率が維持できなくなった時にFX業者から強制的に取引を終了されてしまう事を言います。

FXのマージンコールの仕組みと失敗例から学ぶ!ロスカットとの違いについてFXの取引を始めたいけどマージンコールやロスカットって何?よく聞くけどよくわからない・・・そのままでFXの取引をするのは注意が必要です!...

FXネオではこのロスカット1万通貨に対して500円の手数料がかかります。

セミナーがない

口座開設の前にFX初心者用のセミナーに参加したい。口座開設後に取引のコツなどのセミナーに参加したい。

FX初心者ならば、口座開設後の取引について学べるセミナーで情報を得てトレードに活かしたいですよね。

残念ながらFXネオではセミナーが行われていません。

FX業者によってはオンラインを利用したセミナーや店頭などで行われるセミナーを積極的におこなっているところもあるので、FX取引をもっと学びたい方はセミナーが豊富な業者を選ぶことをおすすめします。

FXネオのメリット!使い方について

GMOクリック証券が運営するFXネオのメリットを4つご紹介していきます!

コストを抑えられる手数料無料

FXを始める上で、取引コストは抑えたいところです。FXネオでは取引手数料が無料な上にキャッシュバックを利用して証拠金を増やすことができます。

キャッシュバックの対象は新規でFX取引口座を開設することですが、GMOクリック証券で既に口座を開設し、株取引などFX以外の取引を行っている方も対象です。

FXネオでは1万通貨が最小単価になりますが、100万通貨の取引で3000円のキャッシュバックを受け取ることができます。2500万通貨では30000円のキャッシュバックです!

100回かあ・・・と思ってしまいますが、ドル円の取引の場合なら例えば1ドル100円の時ならばレバレッジを利用することで必要な証拠金を抑えることが出来ます。

レバレッジ25倍の場合、ドル円の取引1万通貨で必要な証拠金は4万円ほどです。

取引手数料を最大限に抑えるスプレッド最狭率

スプレッドが狭いということは、FXの取引にかかる費用が抑えられるという事です。

為替の売買では買う値段と売る値段が違います。買った時にレートが上がったからといって直ぐに売っても、値段がそんなに変わらないのはそのためです。

この買う値段と売る値段の差はFX業者によって違います。ですのでスプレッドの狭さはFX初心者が取引を行う上でチェックすべきポイントになります。

FXネオでは

  • 米ドル円 0.3銭
  • ユーロ円 0.3銭
  • ポンド円 1.0銭
  • 豪ドル円 0.7銭
  • NZドル円 1.2銭

業界でも最も狭いスプレッド率を誇っています!

デメリットのロスカット手数料を無料にできる

FXネオでは証拠金維持率が50%未満になると自動ロスカットの対象になり、発注中の全注文がキャンセルされます。

この自動ロスカットには1万通貨あたり税込み500円のロスカット手数料がかかるのですが、この手数料を無料にする裏ワザがあるのです!

GMOクリック証券の系列会社の株を持っていることで株主優待を利用してロスカット手数料を無料にする方法があります。それぞれ持ち株数に応じてFXネオ口座へキャッシュバックされます

会社名 FXネオ口座へキャッシュバック金額
GMOファイナンシャルホールディング(7177) 最大10000円
GMOインターネット(9449) 最大5000円
GMOアドパートナーズ(4784) 最大3000円
GMOクラウド(3788) 最大3000円
GMOぺパポ(3633) 最大3000円

最大3000円~10000円のキャッシュバックを受けられるので、ロスカット手数料を無料にすることができます。ですがこの金額全額がロスカット手数料に使われるのは考え物なので、ロスカットは行われないのが一番なので、参考までに覚えておいてください。

ロスカットを未然に防ぐためには逆指値注文が有効です!忘れずに設定することで損益を最小限に抑えることができます。またロスカットシミュレーションを利用することもおすすめです。

最強トレーダーの条件!使いやすい取引ツール

FXネオがここまで注目された大きな要因は使いやすいツールだからと言えます。

通常FXトレーダーはPCでトレードするのが一般的です。それはスマホのFXツールがPCに比べると動きが悪かったり、リアルタイムのチャート表示には不向きだったからです。

しかしFXネオでは最新の取引ツールを取り入れ、トレーダーに使いやすい!見やすい!と大きな話題を呼びました

トレード歴6年 利用者

今までPCでメイン取引を行っていました。スマホでは仕事中にレートをチェックするくらいでしか使っていませんでしたが、FXネオのGMOクリックFXを使ってからスマホメインの取引に変わりました。それくらい安定し、見やすい取引画面です。

トレード歴2年 利用者

まだFXデビューして間もないですが、GMOクリックFXを利用しています。他のFX業者の口座も持っていますが、スマホでも見やすく使いやすいので現在はFXネオが中心の取引です。画面を横画面にしても見れるのと、チャートを見ながら発注できるので他のツールを使う気にもなれません。もう少し慣れて使いこなしたいです

PC

初心者トレーダーからも「使いやすい」と高評価のFXネオのツールははっちゅう君FXPlusです。

  • 約定スピードが従来比6倍
  • 取引に必要な機能は自分でカスタマイズできる
  • チャートからも1クリックで即時注文
  • テクニカル指標も見やすい
  • 操作が簡単

はっちゅう君FXPlusは無料ダウンロードして使用することができます

スマホ

高評価のスマホツールについて見ていきましょう!iphoneとAndroidで利用できるGMOクリックFXはスマホ画面を縦・横として利用できるので、外出先からでも注文を出すことができます。

  • スマホでもスピード注文
  • チャートからも注文できる
  • Androidでは経済カレンダーの情報がホーム画面に表示できる
  • 本格的なテクニカル分析が可能

くりっく365との違いについて

GMOクリック証券ではFXネオとくりっく365を運用しています。この2つの違いを見ていきましょう!

FXネオ くりっく365
スプレッド 狭い 原則固定 マーケットメイク形式
通貨ペア 20通貨ペア 30通貨ペア
取引手数料 0円 0から1円
デモ取引

もう少し詳しく見ていきましょうね!

取引単位

FXネオの取引単位は1万通貨です。くりっく365は1万通貨~10万通貨と通貨ペアによって違いがあります。

取引通貨ペア

FXネオでは20通貨ペアなのに対して、くりっく365では30通貨です。くりっく365では、香港ドル円、ノルウェークローネ円、スウェーデンクローナ円などでの取引もできます。

スプレッド

FXネオでは

  • 米ドル円 0.3銭
  • ユーロ円 0.5銭
  • ポンド円 1.0銭
  • 豪ドル円 0.7銭

他の通貨ペアも原則固定です。

くりっく365ではマーケットメイク形式のため、こちらで紹介されているスプレッドは固定ではありません。ですのでスプレッドが拡大する場合があります。

スワップポイント

FXネオのスワップポイントは毎日発表されています。くりっく365でもスワップポイントが発表されています。

くりっく365の方がスワップポイントが高いのが気になりますね!

ロスカットルール

ロスカットはFXネオ・くりっく365の両方で行われます。どちらも証拠金維持率が50%を下回るとロスカットが発動します。

税制

税制比較をしていきましょう!

FXネオ くりっく365
課税方式 申告分離課税 (一律20%)
損益通算 〇 店頭デリバティブ取引及び市場デリバティブ取引と可能
繰越控除

どちらも課税方式や損益通算、繰越控除は同じですね。

信託保全

万が一、GMOクリック証券が破綻した時に、トレーダーが利用している資産はいったいどうなるのでしょうか?!

FXネオ → 外部弁護士を通じて直接変換 もっと詳しく

くりっく365 → 東京金融取引所により安全に保障 もっと詳しく

GMOクリック証券は大手の会社ですが、それでも何が起こるかわかりません。万が一に破綻した場合にも資産は安全に保たれることがわかりました!

デモ取引について

FXネオではデモ取引を利用することができます。デモ取引に対してはメリットとデメリットがあり、利用することに賛否両論があります。

デモ取引おすすめ派 トレード歴10年

私がFXデビューした時にはデモ取引は一部のFX業者のみのサービスでした。利用できたとしても今の様な使いやすいツールでは無かったので、FX取引の感覚を覚えることは難しかったです。FXネオのデモ取引を利用するメリットはツールを利用するコツや注文のタイミングを掴むことができることです。コツをつかんでから実際の取引に活かすことができるので初心者は利用することをおすすめします。

デモ取引の否定派 トレード歴8年

まずデモ取引では利用できる証拠金が300万円など、FX初心者にとっては高額すぎるので金銭感覚が実際のトレードと離れすぎているのでおすすめできません。これからFXを始める人は10万円から30万円くらいの少ない金額を証拠金にして実際に取引をする方が練習になります。

賛成派・否定派どちらの意見も参考になりますね。デモ取引を利用するメリットはFXネオの取引画面や発注方法、ツールの使い方に慣れてから実際のトレードが出来るので直ぐに取引することが出来る点です。

逆にデメリットは自分の用意する証拠金よりも高額な金額を利用することで、取引の感覚に実感が湧かないと言う点でしょう。

FX初心者にFXネオがおすすめな理由

この点です。初心者はとにかく初期費用を抑えたいので、取引手数料とスプレッドが狭い点ではFXネオを利用するのはメリットです。

また使いやすいツールと言われても、使ってみないとメリットもわかりません。その点デモ取引を利用することで慣れてから実際の取引に移行できるのは嬉しい点です。

tFX初心者は利益を出すことよりも、損益を抑えることを重視することが大切です。FXネオで利用できるツールでは取引の参考になる情報をリアルタイムで確認することができます

まとめ:FXネオのロスカット手数料は株主優待で無料にできる

FXネオで口座開設するメリットについて調べてきました。デメリットとして挙げられているロスカット手数料は株主優待を利用することで無料にすることができます。

ロスカットは起こらないことが一番ですが、急激な為替変動はFX取引では避けることはできません。あらかじめ逆指値注文を設定しておくことが大切ですがそれでも避けられない場合にはロスカットは起きてしまいます。

FXネオではロスカットに対して1万通貨あたり500円の手数料が発生しますが、GMO関係の株を保有することで受けられる株主優待でロスカット手数料を無料にすることができます。

こちらの記事もおすすめ!
FX専業

アイネットのループイフダンは初心者向き?利益を狙える通貨ペアやデメリットも検証

2019年9月20日
FXの自動売買ツールを自作して【1000万運用中】儲かるか検証!
自動売買が気になるけど、初心者には難しいよね・・・と思ってノーマークの人に向けてアイネットのループイフダンについて一緒に学んでいこうと思いま …